So-net無料ブログ作成
検索選択

ちはやふるの主題歌を務めるPerfumeが10週年を語る! [芸能ニュース]

スポンサードリンク




映画「ちはやふる」の主題歌を務めるPerfume「夢の共演を果たせた」



映画『ちはやふる』の主題歌を担当しているPerfumeが昨年10週年を迎えました。

映画『ちはやふる』は百人一首という古典的な題材をテーマにした物語です。
そんな古典的なテーマとは相反するPerfumeの曲は絶妙にマッチしており、少女の一瞬の命のきらめきを見事に切り取った曲となっています。

Perfumeの3人はちはやふるの作者「末次由紀(すえつぐゆき)」先生の大ファンで今回映画ちやはゆるの主題歌をという夢の共演を果たすことになりました。

ちはやふるは最初はかしゆかさんが読んでいて、のっちさんに「すごく面白いから」と勧めたのきっかけでのっちさんもファンになったそうです。

そんなのっちさんはかしゆかさんからちはやふるの4巻〜6巻を借りパクしてしまっているのだとか・・・
10週年を迎えたPerfume「10年も続くとは思っていなかった」



スポンサードリンク





昨年10週年を迎えたPerfumeの始まりは「リニアモーターガール」でした。



当時は新しい「テクノ」というジャンルにより人気になったPerfumeの3にんは常に挑戦を続けてきた開拓者という印象があります。

しかし本人らはそんな事を考えたことはなく、その時その時で目標を掲げて、3人で目の前のことに対してだけ10年間必死に取り組んできたそうです。

昨年の10週年を迎えた時にまた新たな目標を作ることができたそうで、そこれからも目の前の目標に向かってひたむきに走り続けたいと語っています。

「10年間続くとは自分も家族も思っていなかった。」

「Perfumeとしていさせて貰えるなんて自分たちが信じられなかった。」

「同じことを続けていくことは実はすごく大変なことだと思ったりします。」

そういう風にPerfumeの3人は語っています。

そんな変わり続けた3人ですが、今でも変わらないことがあるそうです。

あ~ちゃんは昔からそろばんを習っていて、すれ違った車のナンバーで引き算をしたり、割り算をすることがあるとか・・・

そして、その計算がうまく言ってメンバーの誕生日になるとラインをするんだとか。
なんだか微笑ましいですね。

かしゆかさんは靴をはくのも、体を洗うのも、荷物を持つのも左にしてしまうのだとか。
それはジンクス的なものではなく、無意識で左にしてしまうらしいです。

そしてのっちさんは小学校の時に聞いた「マンホールを踏むと恋が実らない」というおまじないを今でも気にしていてマンホールは癖で避けてしまうそうです。


そんなPerfumeの三人にはこれからも仲良く、そして目の前の目標に向かって頑張ってもらいたいですね。


スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
FX

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。