So-net無料ブログ作成

鳥取県でピンクのSLが走る!一体なぜSLをピンクに? [気になるニュース・国内]

スポンサードリンク




ピンクのSLが期間限定で鳥取を走る



鳥取県東部でピンク色のSLが期間限定で走ることが発表されました。

SLというだけでも珍しいのに、ピンクというのはさらにインパクトがありますよね。

しかもイメージ画像を見ると、ほぼ全てをピンク色に塗り替えるようです。

一体なぜこんな奇抜な企画を実地することになったのでしょうか?

スポンサードリンク





なぜあえて『ピンク』なのか?



まずは若桜鉄道についてお話ししましょう。

若桜鉄道は郡家駅から若桜駅を結ぶ19.2kmの第三セクター鉄道です。

駅舎や橋梁、転車台などが登録有形文化財に指定されており、古き良き時代を感じさせるローカル線です。

ではなぜSLをピンク色にしたのでしょうか?

1つ目の理由は平成25年に智頭急行が恋山形駅をピンクに塗装して話題になりました。

恋山形駅 ピンク.jpeg

今回もそれと同じようにピンク色にして話題になるようにと思ってピンク色に塗装を決めたのでしょう。

そして2つ目の理由が鳥取県土産です。

「ピンク華麗(カレー)」、「ピンク醤油」、「ピンクマヨネーズ」などが鳥取土産として大人気です。

鳥取 ピンク華麗.jpeg
ピンク華麗(カレー)

鳥取 ピンク醤油.jpeg
ピンク醤油

鳥取 ピンクマヨネーズ.jpeg
ピンクマヨネーズ

今鳥取県はピンク色で盛り上がっているため、5月1日を『恋の日』と設定して、若桜鉄道のSLもピンク色にして盛り上げようとしたからです。

期間限定でしか見ることができない『ピンクのSL』



SLをピンク色にするのは5月1日から5月8日までの1週間のみで、その後は元の黒色に再塗装してしまうそうです。

なので、ピンク色のSLを見るためにには5月1日から5月8日までの間しか見ることができないので、GWを利用してみることをお勧めします。

ネットでは鳥取県は散々いじられていますが、この機会に「ピンクで盛り上がる」鳥取県を見てみてはどうでしょうか?



スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
FX

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。