So-net無料ブログ作成
検索選択

佐村河内がついに映画化!公開は来年の6月4日!佐村河内復活の物語か? [気になるニュース・国内]

スポンサードリンク




佐村河内がついに映画



14年にゴーストライター騒動で話題となった佐村河内(さむらごうち)守氏(51)のドキュメンタリー映画「FAKE(フェイク)」が完成し、公開日が6月4日に決まったことが8日、分かった。

 「FAKE」は主に、騒動後の佐村河内氏を追った作品だ。撮影期間は、14年9月から今年1月まで。横浜市内の同氏の自宅でカメラをまわし、海外ジャーナリストから取材を受ける様子などを撮影している。14年3月に行った記者会見では、髪は短く、ひげもそった状態だったが、劇中では以前のトレードマークだったサングラスをつけ、長髪も復活。あごひげもたくわえている。インタビューなどは以前と同様に手話通訳を介して行われたという。時には身ぶり手ぶりで説明し、頬をたたいて音のリズムを表現することもあった。

 関係者によると、佐村河内氏は現在、ほとんど外出はせず、1日の大半を自宅で過ごしているという。働いているような様子はなく、静かな日常生活を送っているようだ。妻とも離婚していない。同作は全国各地、計30館前後のミニシアターで上映される見込みだという。

 監督を務めるのは、社会派のドキュメンタリー作家で、オウム真理教が題材の映画「A」で注目された森達也氏(59)。単独で新作映画を手掛けるのは01年公開の「A2」以来15年ぶりで、「単なるゴーストライター騒動をテーマにしているつもりはもちろんない」と話している。映画のクライマックスには「衝撃のラスト」が用意されているといい「視点や解釈は無数にある。1つではない。もちろん僕の視点と解釈は存在するけれど、最終的には(映画を)見たあなたのもの。自由でよい」と語った。

ヤフーニュースより引用

佐村河内といえば・・・



佐村河内さんといえば、中途失聴とされる聴覚障害がありながら『鬼武者』のゲーム音楽や「交響曲第1番《HIROSHIMA》」などを作曲したとして脚光を浴びたましたが、2014年2月5日、自作としていた曲がゴーストライターの代作によるものと発覚して有名になった人ですね。

そんな佐村河内さんの騒動のあとのことを今回ドキュメンタリー映画として公開されることになりました。

正直に言ってしまうともう既に『時の人』となってしまった人ですが、なぜ今回このような映画を作ったのでしょうか。

私なりの予想を幾つか立ててみました。

スポンサードリンク







佐村河内さんは多くのファンを裏切ってしまう騒動を起こしてしまいました。

しかし、多くの人に影響を与えたのもまた事実です。

実際にコンサートなどで、佐村河内さんの演奏を聴いて泣いた人もいるのではないでしょうか。

そんな佐村河内さんの騒動後を映画として残すことで、裏切ってしまったファンへの謝罪のような意味でこの映画を作ったのではないかと思います。

そうでなければこんな映画を今更上映するなんておかしいと思います。

確かに佐村河内さんは多くの人を裏切りました。

しかし、それでも多くの人を感動させたことは事実です。

この映画では『ゴーストライターの騒動をテーマにしていない』ということです。
そして最後には衝撃のラストが待っている。

ということです。

これはただの謝罪のために作られた映画でなく、佐村河内さんの復活の映画でもあると私は考えています。

多くの人が失望してしまいましたが、ゴーストライター騒動により、多くの人に「佐村河内守」の名前を広めました。

そんな佐村河内さんが2年経った今、『生まれ変わり』を果たそうとしているのではないでしょうか。

多くの人を裏切ってしまったからこそ、さらに多くの人にまた感動を与えたい。

そんな思いがあるように僕は思えます。

佐村河内さんは許されないことをしたかもしれません。

ですが、もう2年も経っているのですから、いい加減許されてもいいのではないでしょうか。

今回の映画はネットでは厳しい声が多くありますが、今回の映画は見てみる価値があるのではないでしょうか。


スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
FX

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。