So-net無料ブログ作成

桜島が噴火!?これまでの噴火の記録をまとめてみました。 [気になるニュース・国内]

スポンサードリンク




桜島で爆発的噴火!噴煙は2200mに


去年の9月16日以来桜島の噴火はおとなしくなっておりましたが、2月5日に桜島のの昭和火口で爆発的噴火がありました。

気象庁によるとマグマ噴火とみられ、噴煙は2200メートルの高さまで上がったということです。

気象庁は噴火警戒レベルを2(火口周辺規制)からレベル3(入山規制)に引き上げました。

また、火口から2キロの範囲では噴石や火砕流に警戒するように呼びかけているようです。

今回は桜島の噴火の記録などをまとめてみました。

桜島の周辺に住んでいる人は警戒をして、すぐにでも避難できるようにしてほしいですね。

スポンサードリンク





桜島の去年の月別の噴火回数を調べてみた



年に1000回以上噴火が記録されている桜島。

2015年に噴火した回数は1252回の噴火が起こっていました。

1月に113回。
2月に154回
3月に272回
4月に244回
5月に244回
6月に103回。
7月に21回。
8月に6回
9月に98回
10月が0回
11月が0回
12月が0回

という風になっていました。

2016年になって1月の噴火回数は0回でした。

10月から噴火が回数が0回が続いていたので、気象庁が噴火警戒レベルを下げた途端に
桜島が噴火してしまいました。

桜島付近に住んでいる住人からするとホッとしてすぐに噴火でハラハラしているかと思います。

桜島周辺の住人にはこれからの桜島の動向を警戒していつでも避難できるように準備をしてもらいたいですね。





スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
FX

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。